楽天のポイントを貯める方法【10選】年11万ポイントの実績!

同棲

楽天のポイントを貯める方法をお探しですか?本記事では、年間11万ポイント以上を貯めた筆者が、楽天ポイントを貯める方法を10個ご紹介します。「楽天ポイントがたまらない」とお悩みの方は要チェックですよ〜。

楽天ポイントが、なかなか貯まらなくて悩んでいます。どうやって貯めればいいのか教えて欲しいです。

こんにちは〜、じゃねっとです。私自身、楽天ポイントをメインにポイントを貯めています。 2021年の実績は年あたり、112,257ポイントでした。

2021年12月26日 実績

“2021年の111,355ポイント”“未獲得分の902ポイント”を合わせて、112,257ポイントです。

12/3 3ポイント
12/30 899ポイント
合計 902ポイント

すごいですね〜!コツを教えて欲しいです!

はい、私は実際に取り組んだことを10選でお伝えします。参考にしてみてね。

目次

  1. 楽天のポイントを貯めるコツは?
  2. 方法1:楽天カードを作る
  3. 方法2:楽天銀行を作り、楽天カードと連携
  4. 方法3:楽天市場での買い物を中心にする
  5. 方法4:楽天市場は、アプリから購入する
  6. 方法5:楽天市場で、ふるさと納税をする
  7. 方法6:楽天市場は、キャンペーン期間中に購入
  8. 方法7:楽天モバイルを持つ
  9. 方法8:楽天ペイで買い物をする
  10. 方法9:楽天ビューティを利用する
  11. 方法10:楽天証券を利用する
  12. まとめ
スポンサーリンク

楽天のポイントを貯めるコツは?

楽天のポイントを貯めるコツはズバリ、“全てのサービスを楽天に置き換える!”です。まぁ、変えられるサービスから楽天にどんどんと切り替えていきましょう。

ざっと、こんな感じですね。 一つ一つチェックして、抜け漏れがないか確認してみてね。

  • 方法1:楽天カードを作る
  • 方法2:楽天銀行を作り、楽天カードと連携
  • 方法3:楽天市場での買い物を中心にする
  • 方法4:楽天市場は、アプリから購入する
  • 方法5:楽天市場で、ふるさと納税をする
  • 方法6:楽天市場は、キャンペーン期間中に購入
  • 方法7:楽天モバイルを持つ
  • 方法8:楽天ペイで買い物をする
  • 方法9:楽天ビューティを利用する
  • 方法10:楽天証券を利用する

ありがとうございます。それぞれ具体的に教えていただけるとうれしいです♪

方法1:楽天カードを作る

まず、1つ目は、楽天カードを作るです。年会費無料のカードで、なんと楽天市場での倍率が+2倍になります。

楽天カードは必須ですね。これは作ってないと、、、かなり損をしています。

もちろん、楽天カードを普段遣いのメインカードにするように!

年会費永年無料の楽天カード

方法2:楽天銀行を作り、楽天カードと連携

2つ目は、楽天銀行と楽天カードの連携です。楽天銀行を作り、楽天カードの引き落とし先を 楽天銀行に指定します。そうすると、楽天市場での倍率が+1倍になります。

楽天銀行

方法3:楽天市場での買い物を中心にする

3つ目の方法は、インターネットショッピングは全て楽天市場で購入します。もちろん、もらえるポイントが多い日を見計らって買い物するように計画しましょう。

詳しくは、方法6で解説していきます。まずは、楽天市場を利用すると言う頭に切り替えること。

どんな商品でも、楽天市場でお得に買えないか検索する癖をつけます!

楽天市場

方法4:楽天市場は、アプリから購入する

4つ目の方法は、楽天市場はアプリから利用します。アプリから購入することで、+0.5倍になります。

方法5:楽天市場で、ふるさと納税をする

5つ目の方法は、ふるさと納税を楽天市場でおこないます。ふるさと納税額が7万円であれば、ポイント10倍にしておくと、7000ポイント貯まることになります。

お買い物マラソン等のキャンペーン期間中に、ふるさと納税しちゃいましょう。

\関連記事/

方法6:楽天市場は、キャンペーン期間中に購入

そして、キャンペーン期間中に購入しましょう。 チェックすべきキャンペーンは、下の4つです。

【楽天お得なキャンペーン】

  • お買い物マラソン → 最大+10倍
  • 毎月5と0の付く日 → +2倍
  • 毎月18日ご愛好デー → +1〜3倍
  • 買ったら倍キャンペーン
    (バルセロナ、イーグルス、ヴィッセル神戸)
    → 勝利状況に応じて+1〜3倍

お買い物マラソン期間中に、0と5のつく日や、楽天チームの勝利があれば、かなりポイントが貯まりやすい状況です。

方法7:楽天モバイルを持つ

7つ目の方法は、楽天モバイルを持つことです。楽天モバイルを所有するだけで、 ポイントが+1倍になります。

出典:楽天モバイル

他にメインの携帯を持っている方は、契約だけしてしまって、使わなければ1 GBまでは0円で所有することができます!

という事は、契約だけしてしまって全く使わなくてもオッケーということですか?

半年間ようのない回線は、解約 されてしまいます。半年に1度は引き出しから取り出して、少し使いましょう。契約しているだけで数が+1杯なので、楽天経済圏でコスパ良く生活するなら必須アイテムです。

楽天モバイル

方法8:楽天ペイで買い物をする

8つ目の方法は、街中での買い物で楽天ペイが使用できるお店では、楽天ペイを使って買い物しましょう。 楽天カードから楽天ペイへチャージした後に、楽天ペイを使用することで1.5%の還元率となります。

楽天カードを使い、クレジットカードとして、買い物をした場合には1%の還元率です。

  • 楽天カードでの支払いの場合→ 還元率 1%
  • 楽天ペイでの支払いの場合→ 還元率 1.5%
    ※ ただし、楽天カードから楽天ペイへチャージ後の場合

なるほど!支払い方法を変えるだけで、ポイントの貯まり方が全然違うんですね。

はい、ちなみに楽天ポイントが貯まるお店だと、さらに1% 楽天ポイントがつきます。そうすると、2.5%の還元率なのでかなりお得です。

楽天ペイ

方法9:楽天ビューティを利用する

9つ目の方法は、楽天ビューティーの利用です。楽天ビューティーを使用するだけで、SPUが+0.5倍になります。もしかしたら、あなたの通っている美容室も、対象かもしれません。

特に美容室にこだわりがないのなら、楽天ビューティに登録のある美容室に切り替えましょう!

楽天のサロン検索・予約サイトなら【楽天ビューティ】

方法10:楽天証券を利用する

10つ目の方法は、楽天証券の利用です。楽天証券を利用するだけで、SPU+1倍になります。積立NISAなら、楽天証券がダンゼンおすすめです!

ちなみに、楽天証券では、毎月5万円=500ポイントまでなら受け取れます。投資をしてポイントを受け取れるなんて嬉しい限りですよね。

楽天証券

まとめ

ということで、今回は『楽天のポイントを貯める方法【10選】年11万ポイントの実績!』というテーマで解説してきました。もう一度、おさらいすると下の通りです。

できることから、一つ一つ取り入れていきましょう。小さな努力の積み重ねが、大きな結果に繋がりますよ〜

\おすすめ/

\おすすめ/